踊れるディスコミュージック

ディスコミュージックは、踊ることを目的とした音楽です。 1970年代から1980年代終わりにかけて世界中でディスコブームが巻き起こり、ディスコミュージックの名曲の数々が生まれました。 もちろん、ディスコミュージックのブームの波は日本にも押し寄せ、週末になれば全国各地のディスコで、 ディスコミュージックをバックに踊る若者が続出しました。 ディスコミュージックの魅力は、底抜けに明るいサウンドと、エネルギッシュなリズムにあります。

難しいことを考えずに、きらびやかなディスコで音楽に合わせて踊る楽しさは、多くの人を魅了します。 ディスコブームは1980年代の終わりと共に終焉を迎えましたが、ディスコミュージックそのものは、今も人気ジャンルの1つです。 2000年代のミュージシャンがディスコミュージックのテイストを曲作りに取り入れたり、 CMやテレビ番組で1980年代のディスコミュージックが使われたりするなど、ディスコミュージックは現代の若者にとっても身近な音楽です。

踊る場所は世代の移り変わりとともにディスコからクラブに変わってしまいましたが、誕生から数十年経った今でも高い人気を誇っているのです。 ディスコミュージックがブームと共に消え去ることなく、音楽の1ジャンルとして確立し、世代を超えて未だに根強い人気を誇っているのは、 やはりディスコミュージックが人間の本能に訴えかける楽しい音楽だからです。 今回は、そんな魅力あふれるディスコミュージックについて解説します。



▽関連情報
ディスコミュージックの歴史や、人気の音楽など情報がまとまっています。 > ディスコミュージック 音楽

ソウル・R&Bがルーツ

詳しくみる…

リズム・楽器について

詳しくみる…